マッチングアプリで付き合うのはありなのか?体験談による失敗しない方法を紹介

現在はマッチングアプリが流行りアプリを通じて彼女や彼氏を探す方も少なくないと思います。その中で本当にマッチングアプリで付き合う人はいるのか?そもそもアプリで知り合った人と付き合うのはありなのか不安に思う方も多いと思います。私もそうでしたので。しかし、私は結果的にマッチングアプリで知り合った人とお付き合いをすることになりそして最終的には結婚をすることになりました。そんな私の体験談を含めて、『マッチングアプリで付き合うのはありなのか』、また『利用する上での注意点や失敗しない方法』を皆さんに紹介しようと思います。

マッチングアプリで付き合うのはありなのか?

マッチングアプリでは自分の好みに合わせた人を探すことができるため効率よく恋人をつくることができます。また、学校や職場などで恋人をつくろうとすると失敗した時にお互いの関係が気まずくなる可能性がありますが、マッチングアプリでは合わないと思ったり告白して万が一振られたとしても実生活で気まずくなるといったこともありません。

ただ、気になるのが本当にマッチングアプリで付き合うのは本当にありなのか?

簡単に会えるマッチングアプリだからこそ相手が信じれなかったりします。自分は本気でも相手はもしかしたら遊びかもしれないという思いが少なからずあると思います。マッチングアプリではいろいろな人と繋がれるため自分はその中のうちの一人で他にも数人と連絡を取って遊んでいるのではないかと心理を読むことも多々あると思います。

そのためマッチングアプリで付き合う=遊びという発想にいたり不安になるのではと思います。

マッチングアプリで付き合ったカップルの割合

実際にマッチングアプリで付き合った人はどのくらいいるのか。これについてはマクロミルという市場調査をおこなう業者がマッチングアプリ利用者1000人にアンケートを取った結果があります。

・一度会ったがその後は連絡はとっていない 42%

・恋人関係になった 30.6%

・友達になった 23.8%

・一度会ったきりだが連絡は取っている 17.9%

・結婚した 7.7%

・その他 2.9%

恋人になったのは3割程度で少なくはないですが、そこから結婚まで至ったカップルは一桁とかなり低いことがわかりますね。ということはマッチングアプリで付き合うカップルは少なくはないがほとんどのカップルが別れているみたいです。

マッチングアプリで付き合うこと自体は珍しいことではないみたいですね。

ただ、ここで気になるのはマッチングアプリで成立したほとんどのカップルが別れているということですね。この別れる理由として多いのが

・身体だけの関係が目当ての人を選んでしまった

・見た目だけで選んだが性格が合わなかった

この2点が非常に多いみたいです。

特に身体だけの関係を求めている人を選んでしまった場合はほぼ100%別れるでしょう。

このようなことがあるため最終的には別れてしまうことになると思います。

このようにならないためにマッチングアプリで相手を探す際には注意する必要があります。

 

マッチングアプリでの注意点

マッチングアプリでの注意点ですが、とにかく相手を見極めることです!そして簡単に相手を信用しないことです。

①マッチングアプリ利用者はヤリ目が非常に多い(特に男性)

②電話番号や住所は絶対に教えない

③会うときはできるだけ日中にする

④密室は避ける(車や店の個室など)

⑤できればアプリは有料のものを使用する

悲しいことにマッチングアプリを利用している男性の多くは身体だけの関係を求めている人が多いのが実態です。中には真剣に相手を探している人もいますが、知人の話や私の経験上もマッチングアプリの8,9割は身体だけの関係を求めている人(ヤリ目)でした。アプリに登録するなりすぐたくさんの男性からのメッセージがくると思います。ヤリ目の方は相手は誰でもいいという考えだと思うのでだれかれ構わず手当たり次第メッセージを飛ばしている方が多いです。また、一見しっかりした人だとしても実は複数の人とやり取りをしていて遊ばれていたという話もあります。

そうならないための対策として上記の①~⑤を意識しましょう!

基本的には身体の関係は持たないようにする対策です。そういったことが目的の人は大体連絡先を交換したら夜のご飯(おしゃれな居酒屋の個室)に誘うことが多いです。個室は周囲から見えないためかなり危険があります。そのため会うとしても初めは日中のランチにしましょう。

そしてマッチングアプリには無料のものと有料のものがありますが、真剣なお付き合いをされたい場合は有料のマッチングアプリをお勧めします。無料のものは誰でも始めれるためにかなり治安が悪いことがあります。中には卑猥な写真を送り付けてくるような方もいるので危険性が高いです。ただ、有料のほうは真剣にお付き合いしたいと思う方がお金をかけて行っているので無料のものよりも遥かに安全です。

 

マッチングアプリで失敗しない方法【体験済み】

マッチングアプリアプリで失敗しない方法は一つです!それは相手を見極めることです。

相手が遊びなのか真剣なのか見極めることができればマッチングアプリでもお付き合いしても全然大丈夫だと思います。

見極め方その①相手のログイン時間を確認

遊びでやっている人はしょっちゅうログインしていて誰かにメッセージを飛ばしていることが多いです。メッセージを飛ばしている人が多いということはそれだけ多くの人と繋がっているためもしかしたら遊ばれている可能性があります。そういう場合は少し警戒をしておいた方がいいです。

見極め方その②怪しい会話がないか注意

メッセージをやり取りするなかで怪しい会話や様子がないか注意する必要があります。例えばすぐに会おうとしたり、一人暮らしかどうか、お酒に関することをそれとなく聞かれることがあると思います。すぐに会おうとしたりするのは下心見え見えですが以下の二つに関しては一見すると普通の他愛ない質問に思えます。ただ、この質問には裏があることがあります。

「一人暮らしかどうか聞いてくる」→帰りが遅くなってもいいのかの確認

「酔ったらどうなるのか聞いてくる」→酔ったら身体の関係になりやすいかの探り

「住んでいる所をすぐ聞いてくる」→会いに行ける範囲か確認

慣れている人ほど上手に聞いてくるので相手の言葉に騙されないように注意しましょう。

 

見極め方その③相手の情報を聞き取る

相手の情報について聞いてみましょう。基本的にヤリモクの方は自分の情報はできるだけ相手に与えないようにするのでどこで働いているかなど聞いても隠すか適当にはぐらかす習性があります。

相手のことを聞いて適当にはぐらかされたりしたら少し警戒したほうがいいです。

見極め方その④相手のプロフィールを確認

真剣に相手を探している人は自分の趣味に合った人を探しているので、プロフィールなどは丁寧に埋めていることが多いです。逆に遊び目的の人はプロフィールはスッカスカのことが多いので一つの判断材料になります。

見極め方その④会う話があっても一度断ってみる

連絡をやり取りするうちにお互いが惹かれて会いたい気持ちになったとします。そして相手から実際に会わないかメッセージがきたらまずは何かの事情をつけてその誘いは断りましょう。そしてその後の相手の判断を見てみることが大切です。遊びでやっている人やヤリモクの人はなんとか会おうとごり押しで約束をつけようとしますが、本当に自分のことを思っている人は相手の事情を優先して素直に引き下がると思います。そして落ち着いたときに再度誘いがあるかと思います。また、断った後の連絡が急に冷たくならないかなどもチェックするといいです!

 

【まとめ】マッチングアプリで付き合う人は多いが見極めが大切

マッチングアプリを利用している人の3割は実際にカップルになったりしているので、アプリを通じて付き合うのは全然ありだと思います。ただ、アプリで付き合ったカップルのほとんどは別れているという結果があるので、会う相手はしっかりと見極めて真剣な人を見つける必要があると思います。

私は丁寧に焦らずマッチングアプリで知り合った方とお付き合いをし、その中でよりその人を好きになったため結婚をすることに決めました。マッチングアプリで結婚まで至るのは7%ほどでしたが、冷静にゆっくりと相手との理解を深めればマッチングアプリでも幸せにお付き合いすることは可能だと思います。

大切なのはゆっくりと相手を見極めることです。そうすればマッチングアプリで効率よく素敵な人に出会える可能性が上がると思います。くれぐれも焦って変な人に当たって不幸なことにならないように気を付けましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました